おしゃれカフェテイクアウト絶品スイーツ

[きみと珈琲]湖畔の傍にある、みんながほっこりできる焙煎所

K2C_5781_R

夫婦二人三脚でオープンした、大切なお店

K2C_5867_R

小川 隆仁さんと、小川 佑美さん。笑顔がとても素敵なご夫婦が出迎えてくれます♪

滋賀県彦根市にある、[きみと珈琲]さんをご紹介。なんと、2021年2月28日にオープンしたばかりのほやほやなお店なのです♪まだまだ知らない方へ、とびっきり良いお話をお届けします♪
「お店を開きたい!」といった熱い想いを、コロナ禍でも諦めることなく、こういう時だからこそ地元の方に、元気になってもらいたい想いがあり、大変な事もあったそうだが、晴れてオープン。開業したきっかけを伺うと、小川隆仁さんは大学卒業後、島根県のとある温泉旅館で働いていたそうですが、朝から夜まで働きづめ…。大変な毎日を過ごすなか、忙しい日々から逃れるようお休みのたびに、あるコーヒー屋さんに通っていたと言う。コーヒーの良い香りと店内に流れる音楽、そして何よりも店主の穏やかな人柄と、他愛ない会話に癒されていたそう。そんな疲れを癒す場所、「僕も、こんな拠り所となるコーヒー屋さんを開きたい!」と思ったのが第一歩だそう。そこから、コーヒーを勉強するため、東京のコーヒー屋さんへ転職。5年後、地元滋賀県に戻りオープン準備を奥様と二人三脚でしてきたそうです。そんな『あなたの、暮らしのええ塩梅(あんばい)』をコンセプトにしたスペシャルティコーヒーの焙煎所は、地元に寄り添ったイイ休み処となっています♪

K2C_5807_R

フジローヤル 3㎏ 半熱風の焙煎機。

K2C_5672_R

ツルっと綺麗な、焙煎後のコーヒー豆。

店内には大きな丸のテーブルがあり、お客さまどうしでも会話を楽しんでいただける。

K1K_2257_R

開店直後にモーニング気分

K2C_5787_R

可愛いチューリップの傍で、清々しくコーヒーとお食事がいただきます。

K2C_5752_R
K2C_5773_R

今回いただいたのは、“びわ湖ロースタリーブレンド 500円”をチョイス。こちらは、琵琶湖のように「どこまでも広く、どこまでも澄んだ1杯」穏やかでとても飲みやすいブレンドコーヒー。ハンドドリップを丁寧にしてくださります。普段、目にしない私が作業を目の前にすると、じーっと集中して見てしまいました(笑)華やかな香りが特徴的。実際にいただくと、少し甘みがあって優しく舌にのってくるような質感があり、冷めてくると味もどんどん変わってくるので、ゆっくりと愉しめるコーヒーです。

K2C_5702_R

TODAYS SANDWICH SET 春のサンドウィッチセット 1100円

K2C_5800_R

口を大きくして、いただきま~す♪

お食事に関しては、主に奥様の小川佑美さんが作られます。本日のサンドウィッチは、春野菜がたっぷりサンドされた優しい味わいでした。びっくりするほど美味しかったのが、Zund耕園さんの“スウェーデンカブ”!ジャガイモとカブの良い部分を取った珍しい野菜と説明をしてくれました。何とも言えない食感なので、食べてみてほしい!新鮮な菜の花に、卵もたっぷり入っていて最高な美味しさでした♪
※こちらのサンドウィッチセットは、+ミニサラダ、+ハンドドリップコーヒーが付く。

食べだすと、やめられない味

K2C_5723_R

チーズケーキ 450円

クリームチーズを2種類でブレンドして、1時間掛けてじっくり湯煎焼きをしているそうで、ふわふわした食感に仕上げられてます。なめらかな口あたりでさっぱり甘さ控えめ!なので、コーヒーともよく合います。

K2C_5726_R

政所の煎茶マフィン 450円

ホワイトチョコと合わせたクリームに、煎茶のパウダーをたっぷり入れ、香りを逃がさないようにしているそう。お口に運ぶと同時に、煎茶の良い香りが広がります。

HACOMIDORI ~ハコミドリ~

K2C_5689_R

ドライフラワーやプリザーブドフラワーまで綺麗に飾られた、アトリエ。

K2C_5630_R

周防 苑子さんが造る、作品が展示されています。

K2C_5839_R

綺麗な色ガラスも、作品に取り入れていらっしゃる。

廃材と草花を組み合わせたオリジナルの商品。なぜ廃材や草花を使用するのかと思う…。本来ならば、捨てられるものを「花もガラスもまだ使えるのではないか」と疑問になった周防さん。その後、出会ったステンドグラスの作家さんたちの作品を見て、“HACOMIDORI”のアイデアを思いついたそう。実際に作品を見ていると、廃材とは思えないほど美しく目に留まる。ぜひ、アトリエまで作品を見に来てほしい。気に入った作品があれば、購入することもできます♪

気軽に立ち寄れる、お客さまの拠り所

K2C_5688_R

お店で気に入ったコーヒーを購入し、自宅でも愉しめる。

K2C_5822_R

隠れゴリラを、探してみてね~♪

滋賀に暮らしている方や、都会に出て暮らしている方が滋賀に帰ってきたとき、[きみと珈琲]でコーヒー片手に他愛のない話をして、普段の疲れを癒しにいきませんか?ドライブ途中で味わう一杯。お友達とのお菓子の時間。嫌なことがあった帰り道にひと息つく瞬間。様々なときに、[きみと珈琲]が待ってくれています。「お客さまの滋賀の暮らしに、そっと私達が寄り添えたら良いなぁ~」と仲良く話してくれたご夫婦でした。お忙しい方には、すぐ出るコーヒー“アメリカ―ノ 450円”を、テイクアウトでご用意しているそう。そんな心温かい場所は、みんなが集います。ぜひ、自家焙煎のスペシャルティーコーヒーと美味しい食を召し上がってほしい。

K2C_5876_R

天気が良くて、思わず日光浴します(笑)

K1K_2278_R

[きみと珈琲]/HACOMIDORI

情報
[きみと珈琲]
住所:〒521-1146 滋賀県彦根市柳川町218-1 VOID A PART内
電話番号:080-4231-5490
営業時間:月~金曜日11:00~19:00、土・日7:30~16:00
定休日:Instagramにてご確認ください。
駐車場:専用駐車場あり
Instagram:https://www.instagram.com/kimito_coffee/