おしゃれカフェ絶品スイーツ

[CAFE & BAKE 2661(ニーロクロクイチ)]イギリスの田舎にいる感覚で過ごす優しい時間

CAFE & BAKE 2661 高島市 カフェ ランチ スイーツ 

高島の街から少し離れた場所でオープン

2021年5月28日にオープンした[CAFE&BAKE 2661]は、インスタグラムだけの発信だけにもかかわらず、すでに人気で注目のカフェだ。おもしろいのが、オープン前のインスタグラムのアカウント名はなんと「名前はまだない。」という斬新なネーミング。そんな個性的だけどなぜか惹かれてしまうカフェ[CAFE&BAKE 2661]を訪れてきました♪

CAFE & BAKE 2661 高島市 カフェ ガーデン 庭 テラス

ハチも喜ぶ綺麗なバラが咲き誇っています。

看板に沿って入口に向かうと、ピンク色の可愛いバラの壁がお出迎えしてくれます♪そして、スキップしたくなるほどのだだっ広い芝生のお庭が現れてびっくり!青い空と鳥のさえずりと目の前に流れる川の景色は、一日中眺めていられるぐらいに美しく、素晴らしい光景で思わずうっとり。

CAFE & BAKE 2661 高島市 カフェ ガーデン 庭 テラス

テラス席が3席だけなので、とてもリラックスできる♪

イギリスの田舎町のようなぬくもり

CAFE & BAKE 2661 高島市 カフェ ランチ スイーツ アンティーク イギリス

お店に入ると、大人の隠れ家気分を感じられるアンティークの家具で統一した内装。アンティーク好きの私は、思わず興奮してしまいした(笑)
実は、この建物はもともと別荘として使われていて、英国好きの方が住んでいた時の名残りが残る内装となっている。味わい深い調度品に囲まれとても落ち着く空間だ。

CAFE & BAKE 2661 高島市 カフェ ランチ スイーツ アンティーク イギリス

ランチメニューは3種類あって、どれもカフェとは思えないぐらい凝ったお料理ばかり。「自分で美味しい!と思えるものしか提供したくない。」とオーナーさんが、試食するのが辛くなるほど試行錯誤して完成したラインナップとなっている。

CAFE & BAKE 2661 高島市 カフェ ランチ スイーツ メニュー

品数も多くて満足感のあるランチメニュー。

可愛いショーケースに入ったお手製の焼き菓子は、ランチメニューと一緒に楽しめて、テイクアウトもOK!

CAFE & BAKE 2661 高島市 カフェ ランチ スイーツ 焼き菓子 カヌレ ケーキ ショーケース

どれを選んでも美味しい!

試行錯誤で完成したスコッチエッグ

CAFE & BAKE 2661 高島市 カフェ ランチ スイーツ スコッチエッグ プリン

スコッチエッグランチ 2700円

CAFE & BAKE 2661 高島市 カフェ ランチ スコッチエッグ

中から黄身がとろり♪

半熟のゆで卵をひき肉で包んで揚げたスコッチエッグは、涙が出るほど美味しくて感動!スコッチエッグの美味しさをさらに引き立てる、赤ワインソースもそのまま飲みたいぐらい絶品だ。
半熟の状態で提供する難しさ、赤ワインを煮詰めて濃厚な味わいを生み出しているソース。と美味しさの裏側には、こだわりがたくさんつまっています。

CAFE & BAKE 2661 高島市 カフェ ランチ スイーツ プリン

”蘭王”の濃厚かためプリン。

こちらは、鮮やかなオレンジ色の黄身が特徴の蘭王たまごを使用した、昔懐かしい卵感のある固めプリン。ピカピカに光る銀の器に盛られたプリンは、もうプリン界の王様のような神々しさがある。ぷるんっとすくって口に運ぶと、もう幸せの幕開けです(笑)
甘さ控えめのプリンに、絡むほろ苦いカラメルソースは後味に余韻が残って絶妙のバランスでした♪

クセになるボルシチ

CAFE & BAKE 2661 高島市 カフェ ランチ スイーツ ボルシチ ヴィクトリアケーキ

ボルシチランチ 2800円

CAFE & BAKE 2661 高島市 カフェ ランチ スイーツ ボルシチ

ビーツの色鮮やかさが夏にぴったり♪

ビーツを含めた5種類ものお野菜を牛肉のだしでじっくりと煮込んだボルシチ。少しクセがあって好き嫌いが分かれるボルシチだが、[CAFE&BAKE 2661]のボルシチは丁寧に作られているのでめちゃくちゃ食べやすい!
二時間煮込んだ国産牛がゴロゴロと沢山入っていて、めちゃくちゃ柔らかくてあっさりなのにコクのある牛肉の味が口に広がって美味しい。とっても贅沢なスープとなっています♪

CAFE & BAKE 2661 高島市 カフェ ランチ スイーツ ヴィクトリアケーキ

ヴィクトリアケーキ。

カヌレやフロランタンなど色々な種類の焼き菓子から、ヴィクトリアケーキを注文。ヴィクトリアケーキとは、イギリスのヴィクトリア女王のために作られたというケーキで、バタークリームとラズベリージャムがサンドされている。シンプルな見た目なのに、ラズベリーの甘酸っぱいジャムとバターたっぷりのケーキの相性は、奥深い味わいで最高。コーヒーにぴったりで、毎日食べたくなる美味しさでした♪

新たな土地でスタート

CAFE & BAKE 2661 高島市 カフェ ランチ スイーツ 自然 テラス

なんと、[CAFE&BAKE 2661]のオーナーは、1年前に大阪からはるばる自然豊かな高島に引っ越してきた仲の良い親子。和食カフェの経験のあるお母さまがお料理担当で、娘さんがスイーツを担当されている。驚いたのが、お母さまは洋食は初挑戦・娘さんは独学でお菓子作りをされているということ。全くそんなことを感じさせないお料理は、本物の天才だと感じさせるクオリティでした。
「まだオープンしたばかりにも関わらず、記念日や誕生日で利用したいという方も多く、そうした思い出に残るような場面で利用してくれるのがとても嬉しいです。」と幅広い年齢層から愛される[CAFE&BAKE 2661]は、ずっと通い続けたいと思える居心地の良いお店でした。

情報
[CAFE&BAKE 2661]
住所:滋賀県高島市安曇川町下小川2661-3
営業時間:11:00 - 17:00(L.O 16:00) ※ランチのオーダーは14:00まで
定休日:水曜日、木曜日
電話:080-5713-6512
HP:https://www.2661.jp/
Instagram:https://www.instagram.com/shiga.cafe2661/