ピックアップ グルメ

[ソラノネ食堂 ]ブルーベリーを植えて15年、お店を開いて12年

ソラノネ食堂 食事

滋賀の自然が生んだごはん自慢のオープン食堂

自然を満喫しながら、おいしいメニューが楽しめるのが、ここ[ソラノネ食堂]。元々、大津でブルーベリー栽培をしていたが、高島の土がブルーベリーに適しており、他にも、大根、トウモロコシなど、とても美味しく作れる事に気付いた。始めはブルーベリーの摘み取りのみで営業していたが、せっかく高島の地へ来たのなら、おいしい食事も食べたいというお客様の声が集まり、[ソラノネ食堂]をオープンした。今では4ヘクタールという広い敷地に約1000本のブルベーリーが植えてあり、比良山系の山並みに囲まれている中で食事を楽しむことができる。

ソラノネ食堂 外観

味のある建物がお出迎え。

ソラノネ食堂 内観

晴れた日は明るい日差しが差し込み、心地よい時間を演出してくれる。

 

ソラノネ食堂 テラス

天気の良い日は、オープンテラスで、絶景を眺めながら楽しみたい。

ソラノネ食堂 入口

今日は何を頼もうか、悩むのも楽しい!

竃(かまど)で紡ぐ、ソラノネの気持ち

お店を開いて12年経つが、やはりお客様に「美味しかった」と言われるのが1番うれしいとおっしゃる店長の松山さん。来ていただくお客様はその時、1回だけかもしれない。それでも、たくさんのお店の中からこのお店を選んでいただき、「この場所に来て良かった!」と思ってもらえるようなお店を続けていきたいと教えて下さりました。

ソラノネ食堂 竃 ごはん

時間をかけてじっくりと炊いていく。

[ソラノネ食堂]では、竈(かまど)で炊くご飯にこだわっています。竈(かまど)も、その作り方を伝える数少ない職人さんに教えてもらいながら私が作りました。竃(かまど)でご飯を炊くと、ふっくらと、大変香りがよく炊きあがります。なかなか言葉で伝えるのは難しいですが、一度食べていただければ、必ず満足していただけるはず。こちらで提供するご飯は、お店近くの湧き水や滋賀県高島産のお米を使い、燃やす薪も朽木村の物を使用しています。

ソラノネ食堂 ごはん

竃で炊かれた、ごはんは絶品!

私も含めた「ソラノネ食堂」のスタッフは、ごはんの本当のおいしさを実感していただくために、一生に一度は竃(かまど)でごはんを炊く体験をしていただきたいと考えています。今はコロナの影響で、以前は実施していた「かまどでご飯炊き体験」などのイベントも行うことはできませんが、状況が落ち着いたら再開していきたいです。

ソラノネ食堂 かまどごはんセット
ソラノネ食堂 畑の恵みカレー

かまどご飯セット 1540円
おかずに使用している野菜は高島で作られたものを使用しており、かまどで炊いたご飯がとても美味しい。季節によって、おかずのメニューも変わる。

畑の恵みカレー 1540円
既製品の物は一切使わず、すべて1から手作りで、タマネギ・人参をふんだんに使い、5時間ほど煮込んでいるそう。もちろんのカレーのライスの雑穀米も竃(かまど)で炊いている。

ソラノネ食堂 食事
ソラノネ食堂 ケーキセット ブルーベリー シフォンケーキ ブルーベリージュース

地産地消の体にやさしい食材が使われている。野菜の本当の旨味が味わえる。

ケーキセット 880円
ブルーベリーのシフォンケーキ。ブルーベリーのジュースは+110円で注文可。

ソラノネ食堂のこだわり

ソラノネ食堂 松山剛士

松山 剛士さん

本来は、「美味しい食べ物を自分たちで作って食べたり、みんあで集って学んだり、のんびりと遊んだりする」そんな場所なんです。今は状況的に、密なコミュニケーションがとることができません。[ソラノネ食堂」は、特に何をするわけでもない時間を大切にしたいと考えています。思い思いの豊かな時間を作って欲しいと思います。

 

あなたも大自然の中に囲まれて、心からフリーになる休日を過ごしませんか?

ソラノネ食堂 おみやげ キーホルダー

センスの良い小物も販売。おみやげにいかが?

ソラノネ食堂 おみやげ ジャム

畑でとれたブルーベリーを使用しジャムとして販売。夏にはブルーベリーの摘み取り体験も実施しています。

ソラノネ食堂 自然を満喫

オープンテラスから一歩出れば、広大な敷地が広がる。お散歩で、日ごろのストレスも解消!

情報

[ソラノネ食堂]

〒520-1217 滋賀県高島市安曇川町田中4942-1
TEL&FAX: 0740-32-3750
営業時間: 10:30〜17:00
ランチタイムは11:00~15:00 (LO)
定休日: 木曜日(年末年始休み)
※土日祝の昼時は電話がつながらない場合があります

HP:http://soranone.jp/

Instagram:https://www.instagram

.com/soranone.shokudo/