おしゃれカフェピックアップ グルメ

[ツバメカフェ]リラックスできるアットホームなカフェで、親しみやすい美味しさを

ツバメカフェ カフェ 地元食材 ピザ

お家にいるような店内で過ごす、ゆっくりとした時間

ツバメカフェ カフェ 地元食材

日野記念病院のすぐ近くにある、[ツバメカフェ]。ホスピタルの前だからこそホスピタリティを大切にしたいという想いから、ここでしか食べられない安全で美味しいものをご提供。地元、日野町で生産された新鮮な食材をたっぷり使ったランチを、安心して食べることができます。木を基調にした、アットホームな店内は、居心地の良い空間が入口から広がり、休日にゆっくりとした時間を過ごしたいという方にぴったりなお店です。ハンドメイドの可愛いアクセサリーなども販売されており、お気に入りを見つけられるかも。今回は、地元の食材にこだわったからこそ味わえる味を、堪能できるお店をご紹介します。

ツバメカフェ カフェ 店内

吹き抜けで広々とした店内。

ツバメカフェ カフェ ハンドメイド

大好きなミモザの花束を見つけました。

ツバメカフェ カフェ ハンドメイド

可愛いキャラクターが靴下を、おすすめしてくれます♪

ツバメカフェ カフェ ハンドメイド アクセサリー

一つ一つ形・色が違う、コサージュ。

栄養満点ランチ

ツバメカフェ カフェ 地元食材 カレー キーマカレー

キーマカレー 980円

色んなスパイスを調合されたキーマカレーは、店長さんが以前マルシェで出店されていた時に作られていた人気のレシピを、そのままカフェでもご提供しようとなったそう。お肉と玉ねぎだけなのに、素材の味を十分に味わえて、少しピリ辛でご飯が進みます!季節の野菜ものせられていて、栄養満点で身体に良い一皿。

※サラダ、スープ付き

ツバメカフェ カフェ 地元食材 ピザ

ピザの1番のこだわりは、生地!日野町で作られているドイツの古代小麦(ディンケル小麦)を、配合して練られています。なので、もちっとした食感が楽しめるそう。その生地を、高温の大きな石窯で焼き上げるので、本格的なピザが味わえる。

ツバメカフェ カフェ 地元食材 ピザ

生ハムと旬野菜のバジルピザ 1490円

“生ハムと旬野菜のバジルピザ”は、私の1番おすすめしたいメニュー♪生ハムの塩気とバジルの相性がバッチリで、香りが広がり食欲をそそられます。生ハム好きの私は、何枚でもパクパクと進み、あっという間にまるごと1枚食べれちゃうほどの美味しさでした。


※サラダ、スープ付き

ツバメカフェ カフェ 地元食材 ピザ

温玉とソーセージのトマトピザ 1320円

オリーブの優しい風味が広がる、トマトベースのピザ。チーズとソーセージがたっぷりのっていて、みんなが好む味。温玉を広げるとまろやかな味に変化し、1枚で2度楽しめる。とろりと広がる黄身がたまらなく美味しい!
シェアして食べるのもおすすめです♪

※サラダ、スープ付き

大人気スイーツ

ツバメカフェ カフェ 地元食材 クレームブリュレ

日野たまごのクレームブリュレ 550円

こんがりと仕上げられた表面の、パリパリ感がたまらないクレームブリュレ。スプーンですくっても表面の形が崩れなく、中からは、なめらか~なクリームが登場します。日野たまごが使われていると知っているからか、卵の香りもほんのりとし、親しみのある味で優しい口あたり。冷たいアイスクリームと、ベリーソースと一緒に食べるとまた違った味になり、最後まで美味しくいただける。

この時期だからこそ、本格的なテイクアウトを

ツバメカフェ カフェ 地元食材 テイクアウト

(左)ロコモコのお弁当 1030円
(右上)鶏のテリヤキ丼のお弁当 850円

コロナ禍の終息が見えない今だからこそ、テイクアウトのメニューでも、十分に楽しんでもらえるように工夫されています。まずは、“ロコモコのお弁当”。近江牛を使ったハンバーグは、肉肉しくてとてもジューシー。デミグラスソースがたっぷりかけられていて、お弁当とは思えないクオリティー!お次は、お手頃な“鶏のテリヤキ丼のお弁当”。鶏肉は、柔らかく仕上がっていて食べやすい大きさ。ご飯とよく合う少し濃い目のテリヤキソースが、鶏の美味しさをさらに引き立てている。お店で食べる絶品の味を、お家でもゆっくり堪能することができるのです♪

戻ってきたくなるカフェ

ツバメカフェ カフェ テラス席

天候の良い日には、テラス席でランチができます。

ツバメカフェ カフェ 地元食材 ピザ

窯でおいしそうに焼かれるピザ。

今年の5月で4周年を迎えられる[ツバメカフェ]の由来を伺うと…、縁起のいい鳥のツバメは、毎年同じ場所で巣を作り、何度も帰ってくる。そんなツバメのようにお客さまも「また来たい」という気持ちで、お店に戻ってきてもらえれば良いなといった想いからだそうで、そのお客さまの年齢層は幅広い。地元の方からも愛され続ける[ツバメカフェ]は、これからも日野町の美味しい食材の良さと共に、美味しいランチをお届け。季節ごとに変わるメニューや、野菜を楽しめるカフェに、ぜひ一度足を運んでほしい。

ツバメカフェ カフェ 地元食材

情報
[ツバメカフェ]
住所:〒529-1601 滋賀県蒲生郡日野町大字松尾988-1
電話番号:0748-53-1991
営業時間:11:00~17:00
定休日:日曜日
駐車場:あり
HP:https://www.tsubame-cafe.com/
Instagram:https://www.instagram.com/tsubamecafe2017/