-プレゼント-ピックアップ グルメ

[ハンバーグ cafe Narisuke]肉汁あふれる生ハンバーグを堪能

40A26CC2-336C-4BE5-B667-C68BA90DF5E0_R

ハンバーグ本来の美味しさ!

お箸を入れると“じゅわっと”肉汁が溢れてくる生ハンバーグを堪能することができるお店[ハンバーグcafeNarisuke]。こちらでは、ソースを使っていないので、お肉本来の味を楽しむことができる。小さい頃から、ハンバーグが大好きな店主の成田圭介さんが、「どのお店に行っても、デミグラスソースばかりで、本来の味がわからない」と思うことが多かった。それがきっかけになり、自分が納得のいくレシピを研究し始めた。そうして試行錯誤を繰り返し、約3~5年かけて納得のいくものが完成。ずっとお店を出したい!と考えていた成田さんは、2016年にこの[ハンバーグcafeNarisuke]をオープンさせた。今では、大人気のハンバーグになっている。

K1K_3253_R

手作りならではの温かみを感じる。

K2C_1867_R

ご当地サイダーの瓶がずらりと並んでいます!

K1K_3256_R

木を基調にしていて、居心地も良い。

[ハンバーグcafeNarisuke]の天井や壁、床などのほとんどの内装は、自身で約3ヶ月かけて手掛けたんだそう。1からDIYした様子をブログにて見ることができるのですが、すごい!という言葉しか出てこないほど…DIYならではの温かみを感じることができるので、とても落ち着ける空間が広がっています。

肉汁あふれるハンバーグの秘密とは?!

[ハンバーグcafeNarisuke]では、新鮮な生ハンバーグを提供するために、冷凍は一切していない。玉ねぎの甘みや、お肉の旨みを最大限に引き出せるように仕込みからこだわり、タネを寝かせる時間も考え、前日の夜中から仕込みを始めるなど、たくさんの工夫がされている。
また、注文が入ってから一つ一つ成型するのも特徴。焼き方にもこだわりがあり、高温焼き→低温焼き→蒸し焼きと時間をかけて焼き上げる。そうすることにより、肉汁が溢れるように出来上がる。肉汁は、割り方によっても全然ちがうそうで、運ばれたらすぐに割ること、お箸とハンバーグを平行にすることがポイント!だそうですよ!みなさんも動画を撮る際には参考にしてみてくだいね♪

K2C_1883_R

こちらがNariバーグ!大きさも丁度いい♪

肉汁がじゅわっと溢れ出します!

[ハンバーグcafeNarisuke]では、ハンバーグに付けるソースは、デミグラスソースではなく、“ハンバーグディップソース”がついてくる。最初の半分はそのままの味を楽しみ、残りの“半分を味の変化”として、選んだディップソースをつけて食べるのがのおすすめの食べ方!ソースは、4種類あり、“わさびディップ”“おろしディップ”“明太ディップ”“ごまスタードディップ”の中から選ぶことが出来る。おすすめ、人気NO,1は“わさび”。長野県産のわさびを使用したザクザクのわさびディップ。高級店のお肉をわさびで食べる方は多いのではないでしょうか?それと同じように、わさびのツーンとする味が、ハンバーグにもとても合うので美味しい!“おろし”は、さっぱり召し上がりたい方に…など、成田さんが考え抜いたソースは、どれを選んでも、美味しく食べることができます。

K2C_1868_R

Fセット(+200円大海老フライ付き)1518円

[ハンバーグcafeNarisuke]で大人気のメニュー!ボリューム満点で、男性も大満足間違いなし!栄養バランスが取れた食事ができるようにと、小鉢がついていて週替わりで変わるそう。どれを食べても優しい味で、とても美味しかったです♪大海老フライは、私の顔と変わらないくらい大きさで、なにより甘い!食べると衣はサクサクで卵たっぷりのタルタルソースを、つけて食べることによってより美味しくいただけました。

かわいい雑貨もたくさん!

[ハンバーグcafeNarisuke]では、かわいい雑貨や、オシャレなお皿がたくさん置いてあります。カフェに入っている、お皿や雑貨は高いものが多いイメージなのですが、[ハンバーグcafeNarisuke]では、リーズナブルな価格で購入することが出来ます。ネックレスやリングも可愛いものがたくさん置いてあるのでぜひ、訪れた際には、手に取ってみてください♪

K2C_1864_R

おしゃれなお皿がたくさん!

K2C_1850f_R

店内には、ハリネズミの置物や、パグの置物があります!探してみてくださいね♪

K2C_1852_R

かわいいネックレスや、リング♡

K2C_1847._R

ワンちゃん用の服やリードも!

どれだけ大変でも、美味しいを提供し続ける

成田さんにハンバーグを作るうえで大切にしていることをお伺いすると、「妥協しないこと。」だそう。深夜から仕込みをするため、“寝ていないから”や“しんどいから”といった理由でいつもと違う味で仕上げてしまうことのないように心掛けている。
「当店には、気軽に来てくださる方、月に1回足を運んでくれる方、何時間もかけて来てくださる方など、様々なお客様が食べに来てくださります。そんな大事なお客様がその日たまたま手を抜いたハンバーグを食べて、いつもと違うな。とがっかりさせてしまうことは絶対にしたくありません。なので、どれだけしんどくても、いつもと変わらないものをいつもと同じように提供できるように心がけています。」と話してくださりました。

K2C_1902_R

絶品のハンバーグを作ってくれる店主の成田圭介さん。

今まで、デミグラスソースでしか食べたことのない方は、ぜひ食べてみてほしい。お肉本来の味をしっかりと感じることができるので、ハンバーグの概念が変わります!私も、これまで食べてきたハンバーグの中で一番おいしい!また絶対に行きたい!と思ってしまうほど。新メニューも考案中だそうなので、楽しみです♪
訪れる際には、前日の20時までの予約が必須です!詳しくは、HPを見てくださいね♪みなさんもぜひ、足を運んでみてください!

[ハンバーグ cafe Narisuke]様より読者プレゼントをいただきました!

K2C_1832_R

ご紹介致しました[ハンバーグ cafe Narisuke]様より、抽選でペア3組様[グラスソフト]のプレゼントをしていただきました。ぜひ、必要事項を記載して、ご応募くださいませ。

 

情報
[ハンバーグ cafe Narisuke]
住所:〒529-1601 滋賀県蒲生郡日野町松尾2-87
営業時間:LUNCHI 11:30〜14:30(L.O 14:00)
DINNER 18:00〜21:00(L.O 20:00)
※月曜日はランチ営業のみ
※ランチのご予約はお席のみの確保、ディナーは完全予約制
定休日:火・水
駐車場:6台
HP:https://narisuke.crayonsite.com/
Instagram:https://www.instagram.com/narisuke.hanbagucafe/